鳥の日記

いろいろと書いていきます。

【ニューヨーク旅行記 ⑵】早速、辛くて、帰りたい。ニューヨークまでのみちのりは長い。

年末休暇にニューヨークへ行ってきました。その続きです。 

【ニューヨーク旅行記 ⑴】出発までのあれこれ、思い立ったらクリック! - 鳥の日記

長いトランジット辛い。

 最終目的地であるニューヨークJFK空港まで行く途中、仁川空港でトランジットしました。ここでの待ち時間は約12時間。仁川空港はハブ空港として評価が高いし、施設が充実しているというなんとなくのイメージで入国もホテルの予約も要らないと思っていたのが間違いでした。これがこれが辛かった辛かった。

暇と退屈の12時間

旅行中、行きでショッピングをする人は少ないでしょう。そもそも、ボク自身旅行中にお土産などはあまり買いません。読書でも12時間は長い。ネットも同じ。出来ることなら一刻も早くゴールへ向かいたい。でもどうしようもない。制限時間12時間の暇と退屈との格闘が始まりました。 

f:id:tasumania0930:20141231070304j:plain

f:id:tasumania0930:20141231051028j:plain

日常へ戻りたくなる心境となる

「ああ・・日常に戻りたい・・・・」

この時の心境を克明に記録しておくために手帳につらつらと書きなぐっておきました。A4ノート2ページの量。その中から抜粋したのが上記の通りです。全体的な内容は暗い。旅行したことへの後悔がハッキリと浮かび上がってきています。

出来る限り直行便!トランジットならホテルをとる!それに限る!

ほんとうにこれをお勧めします。

偉そうにすみません。当たり前のことなんでしょう。

暇と退屈は強敵です。

ボクは、それに打ち勝つためのツールと忍耐強さを持ち合わせてはいなかったです。 

ほんとにこれは準備不足。

幸先、悪過ぎです。

準備は大事!

それでは